おまとめローンには、複数社の貸付をひとつにまとめることで月々の返済額を下げたり、総返済額を減らせるといったメリットがあります。 ○おまとめローンのメリット 借入先が複数社あると、それぞれの返済日が違うため、常に返済日を気にしていなければならないので、毎日がストレスの連続ということもあります。 おまとめができれば返済日は1日にまとまり、新しく返済計画が立てやすくなります。 複数社で借入をしていると、それぞれの融資限度額が少ないため、金利は上限金利が適用されています。 おまとめローンを利用してひとつにまとめると、一度の借入金額が増えるので、適用金利が下がり、総返済額が少なくなる場合もあります。 ○おまとめローンの申込先 おまとめローンは消費者金融でも扱っており、総量規制外の商品のため年収条件は厳しくありません。 銀行カードローンは金利が低く、融資限度額も高いのでおまとめに向いています。 しかし、融資金額が大きくなるため銀行でも消費者金融でもフリーローンと比べると審査は厳しくなります。 ○おまとめローンはメリットばかりではない。 おまとめローンは融資を受けると返済のみになり、契約上完済が終わるまで新たな借入はできません。 もし新たな借入がばれた時は一括返済を求められることもあります。 また、任意整理も視野に入れて検討したほうがよい場合もあります。

おまとめローンはかなりお得!

もし、現在複数の業者から借り入れをしていて、なかなか残高が減らないと感じていたら、おまとめローンを申し込んでみましょう。 おまとめローンにはたくさんのメリットがありますので、ご紹介します。
  1. 金利が下がる可能性が高い
高い金利のままで、おまとめを推奨する貸金業者はありません。 おまとめすることで一回の利用額がアップしますので、利息制限法等により金利は下がることが多いです。 複数の業者に問い合わせをし、おまとめローンの金利をあらかじめ聞いてみるのもよいかもしれません。 競合させることで、かなり下がるケースも期待できます。
  1. 信用度があがる
消費者金融では、借り入れ件数が少ないほど、信用度は高く評価されます。 おまとめすることで1社でも借り入れが少なくなれば、それだけ信用度があがります。 総量規制内でまだ借り入れが可能な場合には、他社で再契約が可能になるケースもあります。
  1. 返済が1社のみになる
今まで何社も返済していたのが1社だけになるので、返済の手間が楽になりますし、返済を忘れることも少なくなるでしょう。 返済時に手数料がかかることもありますので、手数料の負担軽減にもつながります。
  1. 返済計画が立てやすい
一般的におまとめローンを組むと、追加の借入れはできなくなります。 返済のみの取引となり、返済計画は立てやすくなります。 以上のように、返済だけを考えるのであれば、おまとめローンにはメリットが多いです。 返済に専念して一日でも早く借金を無くしたいと考えているなら、今すぐにでもおまとめローンの申し込みをお勧めします。