三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」

 

「バンクイック」は日本の3大銀行(メガバンク)のひとつでもある、三菱東京UFJ銀行のカードローンです。

 

大手銀行だからこその安心感と信頼性を備えており、銀行カードローンの中でも即日融資が可能、低金利、限度額の高さ、手数料無料など、魅力あるカードローンです。

 

 

○利用者の立場を考えたカードローン

 

このバンクイック、銀行には様々なローン商品がありますが、あれもこれもと詰まった商品ではなく、安く借りられるという事だけに焦点を当てています。

 

必要のないサービスを極力省くことによって、金利を安く抑えられたり、ATM手数料が無料になったり、と利用者にとって利用しやすいように考えられています。

 

 

○「バンクイック」のスペック

 

「バンクイック」の融資条件は満年齢20歳以上65歳未満ので、原則安定した収入があり、アコム(株)の保証が得られる方なら、申込ができます。

 

金利は年利4,6%〜14,6%、融資限度額は上限が500万円まで、収入証明書類は100万円までは不要です。

 

毎月返済額は、最低2,000円からなので月々の返済が負担にならないように考えられています。

 

 

○学生や専業主婦でも借入可能

 

消費者金融では申込ができない、無職の学生や専業主婦でも申込が可能で、無職の学生の場合は、親の同意が必要ですが、10万円までなら申込ができます。

 

専業主婦の場合は、ご主人に収入が有れば限度額30万円まで申込ができます。

 

○即日融資の申込方法

 

パソコンやスマホ・携帯電話を使ったインターネット申込なら24時間いつでも申込みが可能です。

 

審査時間は平日午前9時から午後9時まで、土日祝日は午前9時から午後5時までとなっており、ネットからの申込は最短30分で審査が終わります。

 

ただし、夜間の申し込みは時間外のため翌日午前中の処理になります。

 

 

○融資までの流れ

 

仮審査を終えると審査結果の連絡が入るので仮審査が通ったあと、

 

本人確認書類や収入証明書類などの必要書類を用意して最寄りのテレビ窓口に出向き、

 

即日カードの発行を受け、備え付けのATMや提携コンビニATMからお金が引き出せます。

 

また、会員サービスから「振込サービス」を選択すれば指定口座へ振込をしてもらえます。

 

また、インターネットを使わずにテレビ窓口を利用するという方法もあり、平日なら15時以降でも土日祝日でも申込が可能で、

 

申込からカードの発行までが最短40分でカードが受け取れます。

 

 

○カードを使ってその日に借入

 

いずれも即日発行されたカードで、銀行ATMや提携コンビニATMなどを使って手数料無料で借り入れが行えます。

 

ちなみに返済方法もATMを使っての入金となります。

 

利用できるATMは三菱東京UFJ銀行ATM、コンビニATMのセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートのATMが手数料無料で利用できます。

 

ただし、毎週月曜日の1:00〜5:00と毎月第2土曜日の21:00〜翌朝7:00は利用できないので注意が必要です。

 

 

○「マイカードプラス」のスペック

 

「マイカードプラス」は普通貯金口座のキャッシュカードにキャッシング機能が付いたカードで、金利14,6%の固定金利で、融資限度額は30万円〜100万円まで10万円単位となります。

 

申込条件は「バンクイック」と同じ条件になっています。

 

キャッシュカードが必要になるので、三菱東京UFJ銀行に口座を作る必要があります。

 

毎月の返済額は借入残高30万円以下は10,000円、30万円以上100万円以下は20,000円となり、手数料無料で使えるのは三菱東京UFJ銀行ダイレクトのみとなります。

 

 

○どちらが利用しやすいか

 

上記のスペックを比較すると、新たに口座を作る必要がない、毎月返済額の違い、

 

ATMが無料で使えるなどから判断すると「バンクイック」のほうがユーザー目線で見ても優れていると言えます。