31歳 男性

クレジットカードを作ったのは、20代前半の時、銀行にATMでお金を出しに行った時に帰ろうとするところを出口の付近で勧誘していたセゾングループの営業の人に声をかけられたのがきっかけでした。

 

その時は、どっちでも良かったのですが、年会費無料だと聞いてもうすぐ社会人だし、海外旅行にも行くだろうし、

 

一枚くらい持っておいてもいいかな。という軽い気持ちで作ることにしました。

 

審査は、社会人だったこともあって収入も普通にあったので、問題なくクリアしたと思います。

 

クレジットカードを持ってからは、現金が必要なくなり、大きな買い物も手軽にするようになりました。

 

銀行からの引き落としの数字だけの世界なので、支払っている実感があまりなく、お金を使い過ぎることも多々ありました。

 

それからクレジットカードは何枚かに増えましたが、最近のお気に入りは楽天カードです。

 

最近はネットで買い物をすることがよくあるので、楽天カードは年会費は無料だしポイントもたまりやすいのでよく使用しています。

33歳 女性

現在楽天カードを利用しています。普段から楽天でネットショッピングをすることが多かったのですが、キャンペーン中でポイントがもらえるのと、楽天カードの年会費が無料で専業主婦でも作れる所に惹かれて作ることにしました。

 

楽天カードでネットショッピングをすると、金額に応じてポイントが貯まっていって、貯まったポイントで値引きできるのがとても気に入っています。

 

ポイント2倍のショップでショッピングしたりするとポイントはすぐに貯まります。

 

実際楽天カードを作るだけでもらえたポイントでショッピングをして、商品代がほとんど無料になったのでとてもお得でした。

 

ポイントキャンペーンが行われている時にカードを作ることでとてもお得に利用することができます。

 

 

楽天でよくショッピングをする人には持っていて損はないカードだと思います。自分は楽天カードを作ってから楽天銀行もよく利用するようになり、コンビニの機会で操作できるので大変便利になりました。

25歳 女性 楽しい旅行のためにカードを作りました

何枚かクレジットカードは持っていますが、今回は楽天のカードでJCBに加入したきっかけを書きたいと思います。

 

夏休みの旅行にのホテルなどを利用する際にサイトでじゃらんやゆこゆこネットなど色々ありますが、
それぞれ利点はあるのですが、今回は少し夏に車検などで、旅行代がピンチになりそうでした。

 

予算的にホテル代を後払いにしようと思ったのですが、じゃらんなどはホテルをネットで予約時に現金払いにするかカード払いにするかを決めなくてはいけないので、事前予約だと旅行前に引き落とし日が来てしまう可能性がありました。

 

契約後にカード会社の締日前だと翌月に請求が来るともしかしたら、少し足りないかもと心配でした。

 

楽天のサイトで旅行の予約をみると支払形式はいつでも変更可能とあったので、取りあえず現金払いにしてカードを作成しました。

 

じゃらんの場合は一度予約を決定すると支払形式は変更できません。

 

案の定、やはり予算が足りなくなってしまったので、予約状況サイトで現金払いからカード払いに旅行の出発3日前に変更しました。

 

そうなると請求は翌々月になりますので、支払日を少し延ばすことが出来ます。

 

お金を払うことには変わりはないのですが、旅行にいってあまりケチケチしたくないので、現金はそれなりに持って行きたかったので、宿泊費のみは後払いという考えで旅行に行きました。

 

カード払いにしておくと宿泊先でのチェックアウトなどは非常にスムーズで時間もかかりませんでした。

 

楽天のカードに限らず多種のカードを利用出来たのですが、楽天カードを作成の時に個人情報など登録済なので、旅行のサイトで予約すると最初に当然楽天カードの引き落としとして出てきますので、手間もありません。

 

楽天の会員になっていますので、メールで最初に利用料金のお知らせも来ますので、忘れることもありませんので便利だと思います。

楽天カードと私 28歳 女性

私が生まれて初めて所有したクレジットカードといえば、楽天カードです

 

テレビコマーシャルなどでも非常に有名なカードですが、インターネットから申し込める手軽さや自宅までカードを郵送してもらえる点に惹かれ、申し込みました。

 

ネットから申し込みましたが、審査に要する時間も結構早く、3日程度で電話で審査に受かったと連絡があり、申し込みから一週間も経たぬうちにカードが手元に郵送されてきて、カード発行のスピーディーさにも大満足です。

 

クレカをつくったきっかけ

 

申し込んだ当時は学生でしたし18歳で大学生になりたての頃です。

 

クレジットカードを持とうと思ったきっかけは、ネットショッピングを手軽に楽しみたかった点や、現金を持ち歩かなくてもショッピングを満喫できる点に憧れたことです。

 

ネットでの買い物など、通販でショッピングを楽しむ際には今までならば代金引換をする必要があったり、銀行振込やコンビニ支払いを行う手間があったので、非常に億劫でした。

 

しかし、クレジットカードを持つようになってからは番号や有効期限を打つだけで、手軽に支払いが完結するので非常に助かってます。

 

玄関先で現金を受け渡ししたり、コンビニ等へ行ってお金を支払いに行く手間もかからず、気軽に手間なくネット通販を楽しめるようになって嬉しいです。

 

また、クレジットカードを持ってよかった点は、財布の中の現金を気にせず買い物や食事を楽しめる点です。

 

手持ちのお金が無い時でも、クレジットカードがあれば安心ですし、高額な買い物をしたい際でも多額な現金を持ち歩かず済むので安全で助かってます。

 

限度額もあがり、ポイントを貯めるのが楽しみに

 

当時はアルバイトの身分だったので、限度額はたった20万円だったのですが、社会人になった今ではいつの間にか限度額が30万円まで引き上がりました。

 

ネットショッピングの支払いやプロパイダ料金代や有料放送のお金なども、全てクレジットカードで払っています。

 

クレジットカードは現金で支払う場合と違い、使用した金額に応じてポイントが貯まるのが嬉しいです。

 

普段のスーパーや服屋などでの買い物も、なるべく現金ではなくクレジットカードを活用するようにし、積極的にポイントを貯めるように心がけてます。

 

 

 

楽天カードはステータスこそあまり無いカードですが、審査がそれほど厳しくないので万人受けしやすいメリットもありますし、個人的には年会費や入会金が無料で所有出来る点が気に入っています。

 

ポイントの還元率も1%と悪くないですし、インターネットから随時使用状況をチェックすることが可能だったり、利用を行うとメールで速報を受け取ることが可能であったりと、とても便利に利用できる点もありがたいです。

 

楽天カードを選んだ決め手は、入会するだけで数千ポイント貰えたり、維持費が一切掛からない点ですが、選んで正解でした。

 

楽天カードはポイントの還元率が良いので、公共料金のお支払いをしたり、衛星放送の代金を支払ったりと、月々の固定費を払う際にも非常に役立ってます。

 

デザインもシンプルで無難な感じですし、楽天カードは若い人であっても持ちやすいと思いました。

 

ネットで詳しく明細がいつでも見れるので、使いすぎも防げて安心です。

37歳 主婦

我が家で最初に作ったクレジットカード、それば楽天カードです。

 

よく、CMでもやっている楽天カードマンの話術に惹かれて作ったわけです。

 

だって、年会費永久無料なのに、最初に5000円分のポイントがもらえる!というのです。

 

こんなおいしい話、ないですよね?

 

さっそく使ってみたらいい事だらけでした。

 

楽天で買い物するとポイントがつく。

 

期間限定でポイント10倍!なんて日もあります。

 

そんな時には内心、心の中で大喜びです。笑

 

ここで注意ですが、同じ商品でもお店によってポイントが10倍のところもあれば5倍、3倍などいろいろなのでよくチェックして決める事が大事です。

 

そしてネットショッピングをしようとすると意外と楽天でも同じ商品が売ってるのを発見したりするのです。

 

そうなるといつもちっちゃいガッツポーズをしつつ、またまた楽天経由で買い物しちゃいます。

 

また普通にお店に行った時に買い物する時に楽天カードを使うとまたポイントがつくんです。

 

以上、お得な事だらけの楽天カードでした。

38歳 女性

10年以上前から楽天でよく買いものをしていました。

 

最初はカード情報をネットで入力するのに抵抗があって、支払いは代引きを利用していたのですが、新規入会でポイントがもらえるキャンペーンに惹かれて楽天カードを作りました。

 

それからずっと楽天での買い物には楽天カードを使っています。

 

ポイント完全率も他のカードに比べて高いし、キャンペーンもよくやっているのでお得だと思います。

 

だけどお得な話に弱い私は、ついついキャンペーンにつられて後悔することがよくあります。

 

この前も、自動リボ&〇万円以上の買い物で10000万ポイントプレゼントというのがあって、エントリーしてしまいました。

 

リボ手数料よりもらえるポイントのほうが多かったので損はしないのですが、毎月一定額を払っていくのでなかなか支払いが終わらず…。

 

その間にまた買い物をしてしまうので、リボ残高が減りません。

 

クレジットカードは上手に使えばポイントが貯まってお得だと思います。

 

だけど私みたいにキャンペーンに振り回される人は注意が必要ですね。

38歳 男性

クレジットカードについてと言う事で記事を書かせて頂こうと思います。

 

皆さんはクレジットカードのメリットを上手く活用出来ているでしょうか。

 

私が愛用しているクレジットカードは楽天です。

 

元々クレジットカードは持たない主義なのですが持つきっかけとなった理由は仕事です。

 

出張が多い仕事で月に何回も新幹線に乗ったりビジネスホテルに泊まるケースが多い為です。

 

最初は現金で出張に出向いていたのですが会社のシステムの関係か、自腹で出張に行き後払いになる為にカードを持たざるを得なくなったのです。

 

現金で行っている人もいるのですがこう頻繁に出張があるときりがありません。

 

次から次えと立て替えていく事自体会社員では金額的に厳しいのです。

 

初めて自分のカードを持ちしばらくしてからこれは便利だと思いました。

 

出張で新幹線やホテル代を払う度にどんどんポイントが貯まっていく訳です。

 

5000ポイントくらいならあっという間に貯まってくれるので上手く活用させてもらっています。

 

クレジットカードでの支払いは後で請求がくる為に気をつけなければいけませんがしっかりと管理をしていたら便利な物ではないでしょうか。

ネットサービスが充実している楽天カード

お気に入りのクレジットカードは、今私が愛用している楽天カードです。

 

友人に勧められて、ちょうどクレジットカードを新しくしたかった私はすぐにネットで申し込みました。

 

わざわざ申込用紙を郵便で送らなくても良いというのがいいですし、すべての手続きがほぼネットでできるというのはとても楽です。

 

審査も比較的ゆるいですから、ブラックリストに載っているなど、問題がある方以外は1週間以内にカードが届きます。

 

クレジットカードが届いてその場からクレジットカードを使うことができ、利用金額に応じて楽天ポイントが付きますから、そのポイントを使って楽天市場でショッピングができるというのもありがたいです。

 

他のクレジットカード会社のポイントとなると、会社に選ばれた商品があり、ある程度のポイントが貯まらないとそれと引き換えることができませんが、楽天ポイントはその場でどんどん消費できるというのが効率的で良いですし、交換商品も豊富なのが消費者にはありがたいです。