30歳 男性

クレジットカードを持ったきっかけとカードを選んだきっかけについて

 

まず、カードを持ったきっかけとしてはネットショッピングやネットオークションでの支払いが非常にスムーズにできるというのが一番の理由です。

 

これまでは、基本コンビニ払いを選択していましたので24時間営業しているとはいえ、かなり時間と手間が掛かっていました。

 

が、カードを使用するとその手間と時間がかなり解消され非常に便利です。

 

また、カード(私はYahooカードと楽天カード)を選んだ決め手については以下の5点になります。

 

 ・年会費が永続無料です。
 ・審査が比較的緩めと思いました。
 ・新規作成で2000ポイントもらえたり、最初のカード使用で3000ポイントもらえたりとお得感を強く感じました。
 ・効率は悪いですが、買い物で使用しなくてもゲームやアンケートなどでポイントが溜まり、同時にポイントの
  失効期限ものびます。
 ・Yahoo、楽天共に大きいネットショッピングサイトを持っているので、お得なキャンペーンが開催されているときに
  メリットの大きい方のカードを使用できる。

 

私の場合は、この様な理由でカードを選びましたが、自分でカードを使用する機会が最も多い場面で、

 

最も大きいメリットが得られるカードを選ぶのが定石かと思います。

24歳 女性

クレジットカードは数枚持っていますが、一番最近作ったのは、Yahooカードです。

 

新規契約でポイントを貰えるというので、それが目当てで申し込んだと言う、外道でした。

 

しかしこのYahooカード、使ってみたら大変にお役立ちカードでした。

 

何しろTポイントが貯まりやすい、普通に買い物すれば200円で1ポイントなのに、カードだと100円で1ポイント。

 

しかもネットのプロバイダが同じYahooなので、この引き落としでも毎月勝手にポイントが貯まって行きます。

 

身近でTポイントは使いやすい、貯めやすいポイントなので、これは非常に助かってます。

 

ただ、このプロバイダ料の引き落としに関してですが、Yahooカードを作る前は別のカードで引き落としてたんです。

 

それがいきなり、前触れも無くYahooでの引き落としになったので、正直パニック起こしました、二重引き落としになってしまうのではないかと思って。

 

慌てて確認の電話したり、引き落とし明細を数ヶ月見張っていたのは事実です。