キャッシングの利点について

キャッシングの利点について

◎キャッシングの利点について

 

銀行や消費者金融のキャッシングローンは、住宅ローンや自動車ローンと比較して申込みから審査完了までの期間がとても短く、急な出費をまかなうために適したローンであるといえます。

 

消費者金融のキャッシングでは申込をしたその日のうちに審査が完了するところも珍しくありません(銀行のキャッシングローンは口座開設が前提となる場合が多いため、もうすこし時間がかかります)。消費者金融でのキャッシング申込の手続きは以下のように進んでいきます。

 

◎キャッシング申込手続きの流れ

 

まず、店舗やインターネットのホームページを通して消費者金融会社に対してキャッシングの申込を行います。この際、勤務先の情報や家族構成、持ち家か賃貸かなどの情報を細かく申告する必要があります。消費者金融のキャッシングは保証人が必要無い無担保ローンであるのが普通なので、その分借り入れ申込みをする本人がちゃんと支払いをしてくれる人であるかどうかを判断する必要があるためです。

 

 

◎勤務先への在籍確認

 

キャッシングの申込を行った後は、申告した勤務先に対して在籍確認(借り入れ申込み者がその会社に本当に在籍しているかどうかをチェックすること)が行なわれます。通常は消費者金融会社の担当者が勤務先に日時を指定した上で電話をかけてくることが多いです。この際、消費者金融の担当者であることは伏せて「友人の鈴木です」といったような形で電話をかけてくれますので、会社に対してキャッシングの申込を絶対に知られたくないという方も安心です。

 

在籍確認が済んだ後は、免許証や社会保険証など「本人確認書類」のコピーや、「収入を証明する書類」を提出する必要があります。収入を証明する書類とは、通常勤務先から発行される源泉徴収票や確定申告を行っている場合には税務署に提出した確定申告書類の控えをいいます。これらの書類が手元にない場合には直近数カ月分の給与明細を提出すればOKとされるケースもあります。

 

 

 

 

 

◎キャッシング審査が通った後に借り入れができるようになる

 

ここまで完了すると、キャッシングの審査の可否と借り入れ限度額の通知があり、その範囲内で借り入れを行うことが可能となります。自宅や指定した住所にキャッシング専用のカードが送付されますのでそれを使ってATMでお金を引き出すことが可能となります。急ぎの場合には振込みでのキャッシングにも通常対応してくれるので、相談してみると良いでしょう。

 

消費者金融でのキャッシングはインターネットのホームページで細かく申込の方法や手続きの流れを確認することができます。利用を検討されている方は確認してみると良いでしょう。